日焼け止めの選び方を詳しく解説!SPFとPAを理解しよう!

aligncenter

【日焼け止めとは何か?】

POLAさんの美白商品を参考に説明していきたいと思います!
まず見ていただきたいのが、青い日焼け止め(ホワイティシモUVブロック ミルキーフルイド)

なになに・・・・
SPF30???
PA+++????

意味不明ですよね(笑)

日焼け止めは紫外線A波(UVA)や紫外線B波(UVB)によるお肌へのダメージをカットしてくれるものです。
日焼け止めは強さがあります。

海やリゾート地で使いたいのか?屋外での軽いスポーツや日常などで使いたいのか??
それぞれのシーンに合わせて強さを選んで使用するのがとても大切です。

1.日焼け止めのSPFとは???

日焼け止めには【SPF】や【PA】の表記があります。まずは、SPFについて理解していきましょう。

SPFとは、肌の色を変化させてしまう強力な紫外線B波(UVB)を防いでくれる防御力(強さ)を数値で表しています。

UVBは肌を赤くさせたり、水膨れになったり・・・

しまいには肌を黒く変化させ、もれなくシミも増加させます。詳しくはこちら→紫外線B波(UVB)とは?

そんなUVBから肌を守ってくれるSPFの効果は、

1SPF=約20分間

肌をUVBから守ってくれます。

要は、ホワイティシモUVブロック ミルキーフルイドの場合【 SPF30 】と表記されているので、

20分×30=600分

つまり約10時間、肌をUVBから守ってくれます。
※日焼けが起こるまでの時間には個人差があります。
一般的には約15分から20分と言われています。

白い日焼け止め(ホワイティシモUVブロック シールドホワイト)には【 SPF50 】と表記されています。

こちらの場合は・・・・

約20分×50=1000分

つまり、約16時間40分、UVBから肌を守ってくれます。

選び方のポイントは、通勤や軽いお出掛けなどにはSPF30程度、一時間以上のレジャーや海などに行かれる際は強さMAXのSPF50を使うことをおすすめします。
※SPFの強さは現在「50」がMAX値となっています。(2017年4月現在)

aligncenter
出典:肌らぶ http://hadalove.jp/sunscreen-choice-6879

2.日焼け止めのPAとは?

PAとは、肌の奥まで届く紫外線A波(UVA)から肌を守ってくれる数値の大きさを表しています。
UVAは肌のハリや弾力を奪うだけでなく、シミやしわの原因となる天敵中の天敵。
詳しくはこちら→肌の奥まで届く紫外線A波(UVA)とは?

PAの数値はPA+~PA++++の4段階で表されます。

aligncenter
出典:資生堂グループ http://www.shiseidogroup.jp

UVAは通年を通して一定の量が降り注いでいるため、
冬であってもPA数値の高い日焼け止めを使用するのがキーポイント!

POLAのホワイティシモUVブロック ミルキーフルイドのように、
SPF30の普段使いでもPA+++の防御力があるものをおすすめします!

ちなみに、このホワイティシモUVブロック ミルキーフルイドはかなり優秀な商品です。
お肌に優しい低刺激処方なので、敏感肌の方やお子さんにも安心して使用していただけます。
ちなみに私も愛用中です♪