日焼け後シミはいつできるの?シミを防ぐおすすめアフターケア!

紫外線をうっかり浴びてしまった後にどのくらいでシミができるかご存知ですか?「うっかり日焼けしてしまった!」「海やプールなどで大量に紫外線を浴びてしまった!」という人も日焼け後に正しい美白ケアを行えば、シミが出来る前にシミを消すことが可能です!!

なぜなら、日焼け後シミができるまでに約3日間(72時間)かかるからです!シミができるまでの72時間の間にどれだけケアができるかがシミを消すためにとても重要です。日焼け後の美白ケアのポイントは、①日焼け後72時間以内にケアすること②美白成分でメラニンの生成を抑制すること③紫外線によって発生した活性酸素を体内から除去することの3つです!

POINT:日焼け後のアフターケア

①日焼け後72時間以内にケアすること
②美白成分でメラニンの生成を抑制すること
③紫外線によって発生した活性酸素を体内から除去すること

日焼け後シミができるのは約3日後!

紫外線を浴びてからシミができるまでにかかる時間は、約3日(72時間)といわれています。紫外線を浴びた数日後に黒くなったり、なかったはずのシミができていたりするのはそのためです。紫外線を浴びてから3日以内にきちんとアフターケアすることシミ発生率がグンッと下がります!

【放置厳禁!】日焼け後に放置するからシミができる!!


画像引用:ビタミンC60バイオリサーチ

上記のグラフは、紫外線を5回照射した後に、21時間放置したときの活性酸素の量を測定したものです。なんと、その後紫外線を浴びていなくても、活性酸素は増え続けて、21時間後には実験前の40倍以上にも増えていることがわかります!

つまり、日焼け後にアフターケアを行わず放置することがシミができる一番の原因だったのです!!

日焼け後におすすめの美白成分はビタミンC誘導体!

日焼け後のシミ対策として、最もおすすめの美白成分はビタミンC誘導体です!ビタミンC誘導体は国が認めた美白有効成分のひとつで、すでに紫外線によって発生してしまった活性酸素の除去やメラニン生成の抑制、できてしまったメラニンの排出を行うことが可能です!その他にもビタミンC誘導体には、嬉しい美容効果がいっぱいあります。

・メラニンの生成を抑制する
・できてしまったシミを消す
・コラーゲンの生成を促す
・皮脂量をコントロールする
・新陳代謝を促す

ビタミンC誘導体配合のおすすめ美白化粧品ランキングBEST3

 VCスターターセット

@cosme口コミランキング1位のビタミンC誘導体化粧品!

日焼け後の美白ケアとして最もおすすめなビタミンC誘導体化粧品は、VCスターターセットです!VCシリーズは@cosme口コミランキングで2018年も1位を獲得している実力派化粧品です。人気の秘密は圧倒的な浸透力!VCシリーズに配合されている最新型ビタミンC誘導体は、従来のビタミンC誘導体と比べて200倍もの浸透力を発揮します!!さらに、ビタミンAやビタミンEなど新陳代謝を促す成分もしっかり配合されているため、日焼けによって発生したメラニンの排出に大変有効です!大人ニキビケアとして販売されているVCシリーズですが、日焼け後のアフターケアに最適なアイテムです!

POINT:私はこう使ってる!

最新型ビタミンCの効果を最大限に発揮するために、私は少し大きめのコットンにVCローションをたっぷり含ませて15分パックしています!

特に、紫外線を浴びやすくシミができやすい頬を中心にパックしています。これをすると、肌のうるおいが全然違います!しっかり浸透するので、シミもできません!!

⇓お得なお試しセットはこちらから⇓

 

グラングレース ローション

美容液レベルのエイジングケア化粧水がおすすめ!

さっぱりしたテクチャーのVCローションとは真逆の、とろっとした美容液のようなテクチャーのグラングレース ローションがおすすめ第2位です!どちらを1位にするか1週間悩むほど、どちらもかなりの実力派化粧水です。グランに配合されているビタミンC誘導体も浸透力200倍のAPISと呼ばれるもの!日焼け後のケアに最適なのはもちろん、グランはエイジングケアもできちゃうんです!加齢によって減少してしまうセラミドや肌のくすみの原因である“糖化”を防ぐ4つの次世代型機能性ペプチドが配合されている美容液レベルの化粧水です!

肌への優しさにもこだわっており、着色料・無香料・エタノールフリー・パラベンフリーとなっています。30代以降の女性にはエイジングケアもできちゃうグランの方が、断然おすすめです!

POINT:こんな人におすすめ!

・とろっしたテクチャーが好きな人
・30代以降の人
・小じわが気になる人
・毛穴の開きが気になる人
・肌のくすみが気になる人

⇓グランの公式ホームページはこちら⇓

 アスタリフト ホワイト

本格的に美白ケアを始めるならアスタリフト!

日焼け後のアフターケアだけでなく、本格的に美白ケアを始めたい!という人にはアスタリフトホワイトがおすすめです!アスタリフトホワイトは、お肌の土台作りから美肌ケアを行うことができる美白ラインです。今注目の美白成分「アスタキサンチン」も配合されています!非常に抗酸化力が強い成分で、ビタミンCのおよそ6000倍の抗酸化力があります。日焼け後に発生している活性酸素の除去には非常に強力な効果を発揮してくれます!できてしまったシミにも美容液に配合されたビタミンC誘誘導体が効きます!

POINT:アクアリスタがすごい!

トライアルキットに付いてくる先行美容液「アクアリスタ」がとにかくおすすめ!アスタキサンチンをたっぷり配合した赤いジェルがぐんぐん肌に浸透するのは、不思議な感覚!

Wヒト型ナノセラミドやリコピン、3種のコラーゲンが配合されているので、シミ対策だけでなくエイジングケアもできます!先行美容液なので、いつものスキンケアにこれだけプラスするのもありです!

⇓お得なお試しセットはこちらから⇓

紫外線で増えた「活性酸素」を体内から除去する方法とは?

紫外線によって増えてしまった活性酸素を体内から除去することで、シミを防ぐことができます。活性酸素を体内から除去するために、最もおすすめの方法は、抗酸化作用に優れた飲む日焼け止めを摂取することです!飲む日焼け止めとは、体内から紫外線によるダメージを軽減することを目的に作られたサプリメントです!

海外セレブやモデルさん、芸能人が愛用していることで、最近雑誌やTVでも話題の飲む日焼け止めは、商品によって主成分がまちまち。そこで、日焼け後のシミ対策として最も効果的な飲む日焼け止めをランキングしました!

 インナーパラソル16200 for UV 

   

   

おすすめ第1位は、紫外線によるダメージからお肌を24時間守ってくれるインナーパラソル16200forUVです!主成分は、ローズマリーとシトラス由来のニュートロックスサン®。非常に高い抗酸化作用をもち、日焼け後に飲んでも効果を十分に発揮してくれるのが特徴です!

さらに、メラニンの生成を抑制するパイナップル由来のパインセラ®やキノコ由来のアミノ酸コプリーノ®がシミができるのをしっかりと防ぎます!!インナーパラソルの特徴は、それぞれの優秀な成分を全て高配合しているという点です!無駄なものは一切含まない!というこだわりのあるサプリメントです。

ビタミンCやビタミンPも高配合されており、コラーゲンの生成を促進し、お肌の乾燥を防ぐ美肌効果もあるため、デイリーケアとしてもおすすめです。飲む日焼け止めの中でも、最も紫外線防御力が高いサプリメントなので、絶対に日焼けしたくないという人はインナーパラソルを試しましょう!

おすすめの記事
サーファーガールが教える!海で絶対焼けないための最強紫外線対策

おすすめPOINT

・日焼け後に効果を発揮するニュートロックスサンを高配合!
・活性酸素に24hアプローチ!!
・メラニンの生成をしっかり抑制してくれる!
・コラーゲンが増える美肌効果あり!!
・お肌の乾燥を防ぐパインセラ®配合!!
ビタミンC3000mg配合!!
・初回限定!990円で購入できる!!
・可愛いサプリメントケースがもらえる!

⇓公式ホームページはこちら⇓

REBLANCCOAT リブランコート

おすすめ第2位をはREBLANCOAT(リブランコート)です!主成分は、フランスの海岸松の樹皮から抽出したフラバンジェノール®!ビタミンCの600倍!コエンザイムQ10no250倍の抗酸化力をもち、紫外線によって発生した活性酸素に対して、守る・止める・増やさない・排除の4つの効果を発揮します!

さらに、フラバンジェノールの効果をより高めるレッドオレンジや透明感や女子力を高めるザクロエキス、美白効果が期待できるプラセンタエキスも配合!!紫外線によって乾燥したお肌にうるおいを与える米グルコシセラミド、ビタミンA・C・Eも摂れるリブランコートは、紫外線ケアと美白ケアも同時に行うことができるサプリです。年齢肌が気になる人におすすめです!

おすすめPOINT

・守る、止める、増やさない、排出の4つの効果があるフラバンジェノール®配合!
・抗酸化力の高いレッドオレンジ配合!
・女子力を上げるザクロエキス配合!
・お肌の乾燥を防ぐ米グルコシセラミド配合!
・美白効果のあるプラセンタエキス配合!
初回限定70%OFF!
・安心の30日間全額返金保証つき!

⇓公式ホームページはこちら⇓

 ホワイトショット インナーロック タブレット IXS

おすすめ第3位は、ポーラのホワイトショット インナーロック IXです!ヒット商品であるインナーロックに新成分が配合され、リニューアルしました!新しく追加させたベイベリーバークSは、ヤマモモの樹皮から抽出されたベイベリーバークエキスとローズマリーをオリジナルバランスで配合したポーラオリジナル原料です。発生したメラニンが偏って留まるのを防ぎ、均一にメラニンを散らす効果があります。つまり、一か所に溜まってシミとなるのを防ぐことができるのです!

そして、ポーラの得意としている成分「YACエキス」も追加配合されました!YACエキスは、厳選されたヨモギエキスから抽出したポーラオリジナル成分で、肌がくすむ糖化現象によって発生したAGEsという老化物質を除去する機能があります!

おすすめの記事
肌のくすみの原因は糖化!予防法とくすみを解消する化粧品

インナーロックの日焼け防止成分「ブランノール」には、メラニンの生成を抑制する効果と発生してしまったメラニンの色を薄くする効果があります!さらに、抗酸化力の高いメロングリソディンメラニンを薄くする効果があります。つまり、紫外線によって受けてしまったダメージやメラニンを改善してくる効果が期待できるサプリメントだということです!

おすすめPOINT

・シミができるのを予防するベイベリーバークS配合!
・肌のくすみを改善するYACエキス配合!
・メラニンを抑制、薄くするブランノール®配合!
・シミを薄くするメロングリソディン配合!
・他にない!全てポーラのオリジナル成分
・紫外線のダメージを日焼け後も軽減する!

⇓期間限定送料無料!インナーロックの最安値はこちら⇓

⇓お得なお試しセットはこちらから⇓

紫外線を浴びてからシミができるまでの過程!


引用:シャイニーブランより

紫外線を浴びてから、シミができるまでの過程を詳しくみていきましょう!

シミができるまでの流れは以下の通りです!

STEP1:紫外線を大量に浴びる。

STEP2:表皮細胞(ケラチノサイト)で活性酸素が発生する。

STEP3:増えすぎた活性酸素が細胞にダメージを与える。

STEP4:肌の細胞を守るために『情報伝達物質』がメラノサイトに助けを求める。

STEP5:助けを求められたメラノサイトがチロシナーゼという酵素を活性化させる。

STEP6:活性化したチロシナーゼは、酸化してチロシンというアミノ酸と合体する。

STEP7:チロシナーゼとチロシンが、酸化と合体を繰り返して、最終的にメラニンに変化する。

という流れになります。

紫外線を浴びることで活性酸素(フリーラジカル)が発生することが全ての始まりですが、活性酸素は紫外線だけでなくストレスや禁煙によっても発生します。紫外線を浴びてから、活性酸素が発生してメラニンになるまで7つものSTEPがあり、STEP7に関しては、チロシナーゼとチロシンが酸化と合体を繰り返します。シミができるまでの、この一連の流れにかかる時間が約3日(72時間)といわれています。

だから、日焼け後72時間以内にアフターケアを行うことがとても大切なのです。美白化粧品や飲む日焼け止めを使用して、活性酸素がメラニンへと変化するのを食い止めましょう!!

⇓おすすめの美白化粧品はこちら⇓

ちょっと待った!!ヒリヒリ痛い日焼けの跡は冷やすべし!

日焼け止めを塗るのを忘れてしまった!!」「うっかり紫外線を浴びすぎてしまった!!」というときに起こりがちなのが、ヒリヒリ痛い日焼けです!!日焼けは、いわゆる火傷なので痛みがある場合は、まずは炎症を抑えるのが先決です!!痛みや火照りのある日焼け跡の正しいケア方法や痛みを軽減する裏技をご紹介します!

痛みのある日焼けの基本ケア ①しっかり冷やす

紫外線を大量に浴びて火照りや痛みがある場合は、氷水や冷やしたタオルなど使ってしっかりと冷やしましょう!日焼けをした直後は皮膚が炎症を起こしている状態なので、しっかりと肌を冷やして炎症を抑えましょう。

痛みのある日焼けの基本ケア ②たっぷり水分補給する

日焼けは想像以上に体力も水分も奪っています。喉が渇いたなと思ったころには、脱水症状が始まっています。脱水症状を放っておくことは、日焼けの症状が悪化する原因にもつながります。脱水症状を防ぐために、たっぷりと水分を補給するようにしましょう!

ちなみに、一日の適切な水分摂取量(mL)は体重の30倍です。
(例:体重が50kgの場合、 50kg×30=1500mL)

日焼けをした日は、これよりも少し多めに水分を摂るようにしましょう。水分補給で注意したいのは、コーヒーや緑茶などカフェインが含まれている飲み物です。これらの飲み物は、利尿作用があるため水分補給には適していません。通常の水を小まめに飲むことが水分補給のポイントです!

痛みのある日焼けの基本ケア ③痛みが引いたら美白ケアをする!

しっかりと冷やして、痛みが引いたら美白成分を使ってケアを行いましょう!ビタミンC誘導体が日焼け後の肌に最もおすすめの成分ですが、炎症を起こした痛みのある日焼け肌には、、肌バリア機能を高めるためにセラミドが配合された低刺激の美白化粧品がおすすめですね。

グラングレース ローションはとろみのある美容液のような化粧水で、セラミドやヒアルロン酸が日焼けによってもろくなったお肌をバリアしてくれます!実際に、日焼けし過ぎてしまったときに使用してみましたが、ビタミンC誘導体の中でも低刺激なタイプなので、肌に塗ってもピリピリしませんでした!肌刺激となるエタノールやパラベンが一切含まれていないのも良いですね!炎症にフォーカスした4つの機能性ペプチドも配合されているので、日焼けして炎症を起こしてしまった肌の美白ケアに最適です♪

⇓グランの公式ホームページはこちら⇓

痛みのある日焼けの基本ケア ④飲む日焼け止めサプリはすぐに飲む!

体内の活性酸素を除去し、メラニンの生成を抑制してくれる飲む日焼け止めは、日焼けでお肌がピリピリしているときでもすぐに飲むのが正解です!むしろ、紫外線によって受けたダメージを早く修復してくれます!普段から飲む日焼け止めを紫外線対策として飲んでいれば、肌がピリピリ痛くなるほど焼けることもないので、デイリーケアとして毎日飲むのがおすすめです。

ピリピリ痛みのある日焼け肌には、肌の水分量が上昇するパイナップルセラミドが配合されているインナーパラソルか、米グルコシセラミドが配合されているリブランコートがおすすめです!

⇓パイナップルセラミド配合の飲む日焼け止めこちら⇓

⇓米グルコシセラミド配合の飲む日焼け止めはこちら⇓

日焼けした肌の痛みを抑える裏技!

ピリピリと痛みのある状態を今すぐなんとかしたい!」という緊急事態におすすめの裏技を2つご紹介します!

裏技① 紅茶風呂に入る!

肌がピリピリして炎症のひどい人は、紅茶風呂に入るとお肌の炎症を抑えることができます!紅茶に含まれているタンニンという成分がお肌の炎症を抑制する効果があるからです。紅茶のティーパックを3袋ほど、38度くらいのぬるま湯に入れましょう!

裏技② 頭痛薬を飲む!

頭痛薬の鎮痛成分が日焼けの痛みも和らげてくれます。ご家庭にあるバファリンやイヴなどを活用してみましょう!

まとめ

紫外線を浴びてからシミができるまで約3日(72時間)かかります。紫外線を浴びた数日後に、気が付いたらこんがり小麦肌になっていた!なかったシミが突然できた!シミがさらに濃くなった!というのは、この時間差が原因です。紫外線を浴びてしまったあとにも、シミの原因である活性酸素が増えていきます。日焼けやシミを防ぐためには、72時間以内にしっかりとアフターケアをすることがとても大切です。

おすすめのアフターケアは、
①日焼け後72時間以内にケアすること
美白成分でメラニンの生成を抑制すること
③紫外線によって発生した活性酸素を体内から除去すること

です。

美白成分はメラニンの生成を抑制し、できてしまったメラニンの排出効果もあるビタミンC誘導体を、活性酸素の除去には抗酸化力の高い飲む日焼け止めを使用しましょう!シミは一度できてしまうとなかなか治りません。シミができてしまう前にしっかりアフターケアをして、シミができないようにしましょう!

⇓おすすめNo.1のビタミンC誘導体はこちら⇓

⇓おすすめNo.1の飲む日焼け止めはこちら⇓